毎日楽しく過ごすよ

ワイハイ

お金の話

超高収入な治験バイトってどこで募集してるの?その実態とは

更新日:

お金が欲しいなぁと思ったら真っ先に思いつくのがアルバイトですが、時給が上がったといってもやっぱりそこはアルバイトなりのお給料しかもらえませんよね。

今月あとちょっと足りないからカードで借りてくるわ~、なんて知り合いもいるので何とも言えない気持ちになります。

その昔、テレビで見たマグロ漁船とか薬の臨床実験のアルバイトが出来ればなぁ・・・なんて考えたことがある人も少なくないでしょう。

でもね、最近はマグロ漁船には外国人が乗るらしく、日本人漁師が高収入というのも難しいそうです。地域によるかもしれませんが。

 

しかし治験アルバイトは身近になった

薬の実験アルバイトのことを、カッコよく「治験」というようです。

  • 発売前の医薬品
  • 発売前の健康食品
  • 発売前の化粧品

このあたり、要するに発売前の何かしらを世の中に出回る前に実験してデータを取っておこう、という人体実験のことです。

1日2~3万円1周間で15万円、などの普通に生活していたら考えられないような高収入をもらえます。

 

高額収入の理由

治験のバイト代は恐ろしいほどの高額です。

1周間だと10万を軽く超えるし、2~3週間の長期になればそれだけ跳ね上がっていきます。多いと50万を超えることもあるそうです。

なぜそこまで高額なのでしょうか。

 

こっそり教える高額な理由

人体実験なんてさっき言っちゃったから、薬でカラダに異変が起きた時に責任取らないとかあるんじゃないの?って思ってしまいますよね。

治験のバイトは

  • 危険なアルバイトだから高額:x
  • 拘束時間が長いから高額:◯

無駄に拘束時間が長いんですよね。

これがネックです。

 

施設内であそんでもいい

治験バイトは研究機関などの施設内で行われることが多く、データ採取の間の検査時間だけ協力すればあとは自由時間です。

これが治験バイトの人気がある理由なんですね。

研究施設にはDVDや漫画などがおかれていることも多く、ゲームや漫画、いまだとスマホなんかでも時間を潰すことができますから。

ご飯も出てくるので、3色昼寝付きのような感じでしょうか。

 

治験に向いている人

施設内に拘束される事が多いといいましたが、とうぜん仕事をしている人は無理なシフトでの仕事になりますので、フルタイムで働いている人はできません。

個人的にめちゃくちゃ向いていると思っているのが、無職、ニートです。他にもパソコン1台あれば仕事ができるノマド的なフリーランサーの人も向いていますね。ネタにもなりますし。

前に売れない漫画家さんが治験バイトのネタを書いていましたけど、給料が高い以外にネタがほとんど無かったらしくて、ゲームばかりしている描写がありました。

主婦の人でもベテランがいるらしいのですが、長く家を空けることになるので色々な方の協力が必要になると思います。

 

安全面が不安

治験アルバイトで一番気になるのが安全面ですよね。

特に医薬品関係は心配性な人じゃなくても嫌だと思います。

そこで調べてきました。

治験で試される薬には3種類あるようです。

  1. アメリカで認可されている薬
  2. ジェネリック薬品
  3. 研究開発された新薬

1と2の治験が多いようですね。

というのも、新薬って開発コスト(時間とお金)がかかるので、そうバンバン作られるものでは無いからです。

なので、アメリカの医薬品にしても、ジェネリック薬品にしても、すでに人に使われているものばかりだったりします。

こういう情報は、治験募集のときや説明会でも教えてくれるので安心です。

それに、万が一予想されていない副作用なんかが出た時でも、治験の場所には病院関係者ばかりがいるので、市販の風邪薬を飲むより安心だよ(笑)と、ルポ漫画家の人も言っていましたし。

 

健康な人じゃないとダメ?

面白いことに、こういうアルバイトって健康な人を対象にしているもんだと思っていたら、うつとか高血圧などの持病持ちの人を対象にしている場合もあります。

薬なので、考えてみればそりゃそうなんですけど、なんか違和感ありますよね。

健康じゃないことが強みになる、珍しいアルバイトなわけですね。

 

治験の募集を探す方法

実は、治験はお金を払って募集することが禁止されています。

なので、一般のアルバイト募集で載っていることは無いです。見たこと無いでしょう?

昔は人づてに口コミで募集がされていましたが、今は治験用の募集サイトがあったりするんですね。

私が見つけたところは、NPO法人のニューイングという会社でした。

基本的なアルバイト募集サイトと同じで登録は無料なので、気になるなら探して登録してみてはいかがでしょうか。

1回治験が終わると3ヶ月の間は他の治験が受けられないことと、ボランティアとして募集されているので、募集している事が分かりにくいのも高額報酬の理由かも知れませんね。

賢く稼いで賢く貯金してしまいましょう。

 

-お金の話

Copyright© ワイハイ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.