毎日楽しく過ごすよ

ワイハイ

車関係

【決定版】中古車を買う時に知っておきたい情報のまとめ!

更新日:

中古車を買う時に知っておきたい情報をまとめました。

これらの情報を知った上で中古車を探すと、また違った視点で見ることが出来ると思います。

初心者向けに分かりやすく書いたので、

「クルマの話は難しいからちょっと・・・。」

という人でもすんなり理解できるはず!

ということで、知らないと損をしているかもしれない情報のまとめです。

 

中古自動車について知ろう

世の中は需要と供給のバランスで成り立っています。

なので、人気のあるものは値段が高くなるし、人気のないものは値段が安くなります。

ということを踏まえて、中古車を選ぶ上で大切なお話です。

 

メーカーについて知ろう!

みなさんもご存知のとおり、トヨタは名実ともに日本一のメーカーです。

トヨタが出しているから買うんだ!というような人もいるぐらい、人気のあるメーカーですよね。

信頼性が担保されているので、リセール時(売る時)にもソコソコの値段がつきます。

というぐらい、メーカー選びは重要です。

 

車種について知ろう!

安く車を買いたければ、人気車種、不人気車種について知っておくべきです。

このときに、もしすぐに買い換えるようならリセールバリューの高い人気車種にしておいたほうが良くて、乗り潰すようなら不人気車種にしておけば良いですね。

見た目が好きだからというのも立派な買う理由ですけど、後々の手放すタイミングも考えながら購入しておくと、安心材料になるのでオススメ。

車の種類は多いけど、人気車種についてはそこまで多くないので把握しやすいです。

車屋さんで一目惚れしても、一度中古市場を確かめてリセールバリューの計算をしておきましょう。

 

車のサイズ別について知ろう!

軽自動車からミニバン、セダンまで車のサイズで値段が大きく変わってきます。

とくに注意しておきたいのが、中古市場は値段の付け方が特殊だということ。

新車と違ってカタログの値段をつける必要はありませんので、セダンは値下がりが激しく、軽自動車は値下がりが少ないです。

中には何年落ちでも、まったく値段が下がらないものまであるんですよ。

 

税金について知ろう!

車を買うと税金が掛かってきます。

忘れがちになるので、必ず維持費の計算に入れるようにしましょう。

まぁ難しい話抜きにすれば、車の排気量・大きさによって税金が恐ろしく変わってくるので、お金がない人ほどちゃんと知っておくべきでしょう。

同じ車に見えても排気量によっては、1500ccと2000ccでは区分が違うので維持費が変わってくることもあります。

維持費で生活が苦しい・・・なんて人は、車を買う前に確認して下さい。

 

色について知ろう!

中古車を眺めていたら、赤色や黄色、水色といった特定の色がやけに安いことに気がつくと思います。

逆に、ホワイトやブラックは安定的に高いですよね。

色が値段に及ぼす影響は大きいです。

知っておいたほうがいい豆知識的に紹介しています。

車屋さんでは教えてくれませんので、自分で調べておきましょう。

 

走行距離について知ろう!

中古車と切っても切れないのが走行距離。

でも、走行距離をどうやって見たらいいのか知らない人も多いですよね。

基本的には、目当ての車の年間走行距離を計算して多いか少ないかを見るんですけど、他にも交換部品の寿命などを見るのにちょうどいい目安になります。

大事な車の寿命を調べる意味でも大切です。

 

実車確認をしよう!

ネット販売が当たり前になった時代ですが、自分が買う車はちゃんと見ておきましょう。

写真では、音、臭いが伝わってきませんし、自分の目で見て分かる不具合というものもあります。

実車確認にときには、運転席に座って、ハンドルを握って、エンジンをかけて、という風に普段の自分の行動をトレースしていくことで、スムーズな確認が取れます。

万が一の時には買わない選択肢もあるので、気負わずリラックスして見に行って下さい。

 

まとめ

いかがでしたか。 これからクルマを買おうと思っている人にとっては、とても有益な情報でしたね。

ディーラーの新車販売と違って、中古車販売店はあの手この手を使って売ろうとしているところもあります。

普段の足にするぐらいなら動けば問題ないのですが、それでも無用なトラブルは出来るだけ避けたいものです。

知らないでは済まされない話もたくさんあるので、出来る限り情報を集めておいて、いつでも戦える準備はしておきましょう。

 

-車関係

Copyright© ワイハイ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.