毎日楽しく過ごすよ

ワイハイ

お金の話

お得さではナンバーワン!?Pontaカードは最強のポイントカードかも

更新日:

ローソンに行くとなぜか作らなきゃいけない気持ちにさせられるポンタ。

出来たばっかりの頃の青いカードは微妙な感じでしたけど、たぬきのキャラクターを全面に押し出すようになってからは可愛いので作りました。

個人的にはTカード派ですが、ゲオでDVDを借りる時には便利です。

 

Pontaカードとは

Pontaカードは、ローソンと関連の深かった三菱商事の子会社「ロイヤリティマーケティング」が立ち上げました。

昭和シェルとゲオのポイント会員を巻き込んで、ポンタ会員を大幅に増やすことが出来たみたいですね。

汎用のポイントカード(異業種間で使えるカード)としては、Tカードに次いで2番目に大きい規模だそうです。

 

キャラクター「ポンタ」

あのキャラクター、タヌキだろうと思っていたらやっぱりタヌキだそうですね。(ΦωΦ)フフフ…

提携先ごとのオリジナルユニホームを着ているバージョンもあるそうです。見たこと無い。。。

ちなみに誕生日は3月1日。今のところイベント等は無いですが、こういうイベントはいきなり始まることも有りますのでこの周辺はチェックしておいた方が良いかも(弱気)。

 

Pontaポイントの作り方

ローソンやゲオなどのPontaカードを取り扱っているお店の店員さんに言えば普通に作ってもらえます。

主なカード受け取り先はこちら

  • ローソン
  • 昭和シェル石油
  • ゲオ
  • ローソンストア100
  • 保険クリニック
  • ルートインホテルズ
  • ヒマラヤ
  • ビーアンドディー
  • オートインフォ
  • HMV
  • Golfers Ponta
  • セカンドストリート
  • ONIX
  • 冠婚葬祭Ponta
  • WILLER TRAVEL
  • 教育マイレージ
  • JR九州

うわー、けっこうありますね。

店舗によってカードのデザインが少しずつ違うので、カードコレクターの人いそうな気がします(笑)。

参考:⇒「PontaWEB カード一覧

 

Pontaカードで気をつけること

これ落とし穴なので気をつけて欲しいのですが、Pontaカードは受け取っただけでは使えません。

  • 【登録前】
    Pontaポイントは溜まるけど、ポイントを使うことが出来ない
  • 【登録後】
    Pontaポイントも貯まるし。ポイントを使うことが出来る

ということで、貯まったポイントを使うには登録することが必要になってきます。

使わなければ登録は必要ないのですが、登録自体はすぐに終わるので何かない限りは一緒に登録を済ませておくと良いでしょうね。

 

登録方法

ローソンなら店内のLoopiという機械でかんたんに登録が出来ますが、他にも申し込み用紙を郵送する方法、インターネットで登録する方法があります。

まとめると

  • Loopiでの登録
  • 申込用紙を郵送
  • インターネットで登録

この3種類ですね。

特に登録しなくてもポイント自体は貯まっていくので、時間のある時に登録するようにして、まずはカードだけでも作っておきましょう

 

ポンタカードのメリット

もうね、どこのポイントカードにもない特別なサービスがあるんですよ。

「お試し引換券」

ローソンに入ると、Loopi(ロッピィ)というATMに良く似たマシーンがあります。

そのLoopiでカードを使ってポイントを消費すると、お試し引換券をもらうことが出来ます。

この引き換えクーポンのおかげで、Pontaカードは最強のポイントカードの異名がありますから。

通常なら1ポイント1円で使うことが出来るポンタポイントですが、お試し引換券を使うことによって、物によっては1ポイントが3~5円分になるんです。

ただし、あくまでお試しなので商品が決まっているのと、数量もある程度限りがあるので人気商品は早めに売り切れるかも知れません。

ローソンメルマガに登録しておくと、さらにお得なお試し引換券が手に入る場合があるので、こちらも登録しておくと良さそうです。

⇒「ローソンIDメルマガ登録ページ

 

ポンタポイントのお得な貯め方

PontaWEBというサイトで会員登録をすると、色々とお得な貯め方が出来るようになります。

現在は昭和シェル石油のポイント5倍サービスですが、他にもゲームやアンケートに答えて貯まるサービスがあります。

⇒「PontaWEB:公式サイト

 

あとは、ローソン公式から出ているアプリを使って貯めることも出来ますね。

こちらはスマホアプリ専用ですが、上記Pontaサイトよりもう少し貯めやすい感じです。

⇒「ローソン公式スマートフォンアプリ

 

チャージが出来るおさいふPonta

プリペイド機能付きの「おさいふPontaカード」もあります。

クレジットカードと紐付けることでオートチャージまで出来るようになるのですごく便利なカードですね。

JCBカードとして使うことが出来るので、JCBの加盟店ならどこでも使えるメリットがあります。

この辺りは普通の電子マネー付きカードとは違うところですね。

JCBなんてどこでも使うことが出来るので、かなり便利です。

 

まとめ

いかがでしょうか。

Tカードに次ぐ2番手、Pontaカード。

スマホで言えば、docomoに追いつけないAUみたいで、なんか応援したくなってきませんか?

ポイントシステム自体は秀逸で非常に貯めやすいのと、使う方法も多彩なのでぜひ財布に入れて持っておきたいカードのうちの1枚です。

私も引換券システムのおかげで、たまに美味しい思いをさせてもらっていますから(´∀`*)ウフフ

というわけですごくお得なPontaカードでした。

 

-お金の話

Copyright© ワイハイ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.