スナップオンが売れ続けている理由がヤバイ

いきなりだけど、あなたの家にスナップオン製品はありますか?

僕は持ってないです。

だって高いんだもん。

 

スナップオンが売れる理由

文句無しで最高級ツールに分類されるアメリカンブランド、スナップオン。

made in USAの刻印で圧倒的な所有感を満たしてくれる。

でも、なんでここまでスナップオンが売れ続けるか知っていますか?

 

スナップオンはすげえぜ

スナップオン以外にもスゴイ工具ってたくさんあるんだけど、なんでわざわざ値段の高いスナップオンなのか。

そこにはこんな理由があるんだぜ。

  1. made in USA
  2. 永久保証
  3. 高級ツールとしての認知度
  4. お客さんへのアピール

それじゃ1つずつ見ていこうか。

 

made in USA

アメリカ製をありがたがるのはオッサンに多いよね。

しょうもないって思っちゃうんだけど、そういや世田谷ベースのトコロさんも好きだしなぁ。

僕らには分からない何かがあるんだろうね。

女性がヨーロッパ産のハイブランドを喜ぶのと一緒だよね、たぶん。

 

永久保証

スナップオンって売っている人によって保証のランクが違うみたいなんだけど、買ったことないから詳しく知らないや。テへっ☆

ウチの地元に来るバンは、ちょっとやそっとでは交換してくれないって聞いたことがある。

お得意様のは交換が早い、とかね。

なんでもかんでも交換してくれるんだったら、eBayで中古のスナップオン買ってきて新品に変えてもらえば良いんだから簡単なんだけどね。

保証の範囲が分からないけど、永久保証という言葉が独り歩きしちゃってる感がある。

 

高級ツールとしての認知度

大多数の人がスナップオンを買う理由の大半がこれだろうなぁ。

時計で言ったらロレックスみたいな感じ。

時間が分かれば時計なんてなんでもいいのに、見栄で買っちゃうんだよね。

パテックフィリップやウブロよりも認知度高いから、みんなロレックスに走っちゃう。

スナップオンも一緒でスタビレーやハゼット、マックツールなんか良いメーカーなんだけど、それでもスナップオンが有名だからそっちを買っちゃうじゃん。

スナップオンは割高だと思うんだけど、悪いメーカーじゃないから問題無いんだよね。

 

お客さんへのアピール

車屋だと、良いツールを使っているのは信頼の証だよね。

だから、自分の愛車を預けるときに工場を覗いたら工具が全部ストレートだったら引くよね。

ましてやアストロプロダクツのステッカーをいたるところに貼っていたら、車を返して欲しくなるじゃん。

「ウチの整備士は最低限、スナップオンを使っています」

っていうのがお客さんへの良いアピールになるんだよ。

KTCでも良いけど、スナップオンの方が「コイツ分かってる」って雰囲気出るからさ。

 

まとめ

なんだかんだ言って、僕もスナップオンへの憧れは持っているんですよ。

いつかはバンセールスで大人買いしたいんですけどね。

一体いつになるのやら。

ということで、たまには廉価版のブルーポイントも思い出してあげて下さい。